2017年10月17日火曜日

レッドチェック


レットチェック。。


古巣のボスに電話して、おー使え使えーということでにかりにいきました。。

うわ~何が凄いって、超ビンテージ感が凄い。

これって、まさか。。。在籍中にあったものそのものでは。。。。

たぶん本当にそう。。

直6もなくなって久しく、オーバーヒートする車両もめずらしくなり、
さらにアッセン交換が主流となった現代整備工場事情でははっきりいって使わない。。

お借りしましたが即!でなくなって、、というか最初からでないWWW
でもなんかわるいんで使わないかもですが新品でお礼とさせてくださいありがとうございましたW


今回はケースからシャフト、内部すべて観察いたしました。






バッファーで青棒で磨きまくってたらまさに↓
キョンシーのようになりました。






アウトレイジ

時間なんてないけど、みたいな~

って数日思ってました。


でも今日聞きました。


「帯広でやってない」


ち~ん。


ここはどこ?

って感じです。



あんな人気シリーズを上映せずになにを上映するのでしょう。


きっと大人の事情があるのでしょう。


お知らせ

月曜日ドック野ためおやすみいたします。



2017年10月14日土曜日

旋盤for sale とお知らせ

旋盤格安にてお譲りいたします。

この旋盤に限り相当解っているので使い方などレクチャーできます。



お知らせ

月曜日健康診断のため午前中不在。


その2 コンロッド軸重量からボブウエイト算出






グラム単位軸重+軸重+測定誤差は総重量
なんどもなんどやってボブウエイト作ります。





任意設定バランスファクターでの仮想重量(ボブウエイト)完成!泣喜


3点、4点止め完了!




もうアイフォン嫌かも。

2017年10月9日月曜日

その1 ピストン重量







何度測っても一個だけ2グラム以上軽いのがあって、それに合わせようとすると重いほうをかなり削りこまなきゃならなくて、なんかへんだなと思ってもうひとセットを測ったら少数以外は合致しました。

個体差としかいいようがないでした。

かんがえれば考えるほど立証できないしバランスは合計だからグラム単位は合わせない。
という意見もちらほらですが、

少数単位まで合わせたほうが気持ちがいいのも確かです。

2017年10月8日日曜日

中古車

 乗換え野のためFOR SALE







97 EVO

当店制作しました。
構造変更検査済みのカスタム多数の超美車です。

価格お問い合わせください。





2017年10月6日金曜日

恐怖コンロッドレース

ナックル用に用意した純正コネクティングロッド
在庫フライホイルより取り外し。
すっす回るしガタもさほどでもないけど分解前からわかってる。

ロータリー側レース3とレシプロ側ブッシュ2のうちかえ




やっぱりなーー。。。

激しく割れてる。

動いちゃってるんだから壊れてないと思われてもしかたない。

古いハーレーもすったもんだこわれねぇよと聞いたことがあって、ぺらいなと思ったことがある。

この如何ともしがたい確率で壊れてるものを、見たことがないだけで言っているのだからさらに仕方ない。

ちなみに今回も、前回も前々回も割れていた。

80年代のエヴォすらも。


ここの恐怖度は意外と低い。


恐怖度
★★★

恐怖アイフォン

おはようございます。



1か月前に購入した中古アイフォンが反応しなくなり修理してきました。

安物買いの銭失いを体験して車検も滑り込みセーフで取得しバタバタの午前中でした。

さて午後からばりばり夜までノンストップ真っ黒になるまで頑張ります。




2017年10月5日木曜日

恐怖ロッカーアムレシオ


 あっという間にセット長TOOL
えぼ1.62
しょべる1.5
ぱん1.57
なっくる1
あいあん1.43
S&Sなんともいえない現物測定

これからハイカム組む人参考にしてください。

ただガイドにしてもバルブシートにしてもロッカーアームも修理されているのがほとんどなので、必ずしも純正値が当てはまるとは限りません。

スプリングがカムとミスマッチで起こりえるトラブルは

恐怖度
★★★★

社外のヘッドは50%リフト時が90度付近とは限らない、
ロッカージオメトリーが変なこと結構あります。

Hくんがんばってくれさい。

僕程度がおしえるのはここまであとはトライとエラーで学んでください。


ポリの日々。





お知らせ

リベラ商品うちに問い合わせても在庫一切ございません。
早期回復を願っています。




2017年10月4日水曜日

恐怖し凹む

数台分のパーツ到着。

双方STDなのでホーンでいけないかな?
いけたことないけど、現時点で芯円出て100の4とか偶然とか。

甘いw


+に0.03くらい

余裕~でいけない。

世の中そんなに甘くない。


1200ショベルの純正タペットブロックのクラック

のこり分10ミリくらいかな

綺麗に開いてる。

きっかけがあって取り外さない限りは気がつかないから、知るとしたら事後だ。

乗ってたらこれそのうち取れるんだろーなー。

ポロって。

場所的に凄いことになるんだろうな。。

想像しただけで恐怖し凹む。


恐怖度
★★★★★



同じく1200ショベルマフラーフランジ部クラック、
改善と連動して起こりえるのを想像すると、

恐怖度


こちらはトランスシフターフォーク

フォーク折れるとアライメント位置からずれてギアが同時に入る可能性がある。
ギアが同時に入るのを意味するのは想像を絶する。ロック、またはケースの爆発。
クラッチをにぎろうがどうしようが、制動を切断できない。


恐怖度
★★★★★

恐怖し凹む。


人さまの乗り物の分解修理をするということは、こういった責任と対峙することで、
ましてや古いハーレーなのだ。
さらに命を乗せて走る。
僕のよう20年以上のキャリアなるものがあったとしても、発見するたび冷や汗がでる。

ただでさえ故障多き世界であり、たとえば組み間違いで壊れた外れたなど、論外の論外か。

恐怖し凹む。

恐怖し凹む。

恐怖し凹む。

2017年9月27日水曜日

お知らせ!

本日はチャージモーターサイクルさんと長電話。

付き合っていただきありがとうございました!


いろいろ参考になるお話でした~!

ありがとうございました!





お知らせ

土曜と日曜、所用のためお休みいたします。



2017年9月25日月曜日

まさかの

4速エヴォスポ

シフターシャフトの溶接取れる。。

これはまさかのではないか、、、

あるあるかw


5速エヴォスポ

スプロケット回らず。


えぐい故障多し。



2017年9月22日金曜日

まさかの

エヴォエンジンスプロケットシャフト

ガリガリでプーリー回る。

これは過去にもあるぞ。。。

でも後期だとフライホイールごと交換。


えぐい話ばっかり。

エボ、故障が多い。

2017年9月21日木曜日

伝授


現在2馬力、後輩に板金伝授。
誰かにきちんと教えたことはない&誰かにきちんと教わったこともない。
星の数ほどの失敗から得たものを伝授。

既製品加工なんてぬるいことやってたらいつまでたってもできない。
して、一枚板からやらないとこんなタンクは売ってない。


もともと板金とペインターだから飲み込み早い。

がんばってくれさい

2017年9月20日水曜日

まさかの

札幌よりお問い合わせ99エヴォピストンリングスタック

圧縮無し白煙ぼっはー!

走行三万。


びっくらこいた。

99でこれかいや。

高年式で起こりえるのはクランクピンきっつーくらいだと思ってた。

20年くらい前になっちゃうから、しかたないっちゃーしかたないか。。




さて4速トランス初期サポートなし↓


オイル漏れと格闘。

負けそう。

2017年9月19日火曜日

べん

この時期ですが有難いことに物っ凄い忙しいです。


作業作業!

現在2馬力ですw



一人ではこなせないことも多いですが2馬力だと非常~に助かりますw

もう一人は後輩ですが、

海千山千なのは明らか、強~烈に力になってくれてます。

ネットに一流シェフのレシピが転がってる世の中。
己の力と錯覚されがちな世の中ですが、

経験も知識も豊富だろうに、
僕は半熟でまだまだなんにもできません・・・と前に言ってるのを聞きました。
この精神がない限りは、何をどうしようがしょーもない。

でも技術的にも精神論も、よくぞここまでなった~と関心しました。


認めざる得ないでしょう。


そういう僕はどうなのかと。

日々勉強って軽々しく言ってみても、同一の連続作業の一環であったりなんであったり、

実はほぼほぼ勉強になんてなってないだろうそれらw


でも先日の件といい反面も含めまだまだ学べる。

僕も同じく、一生未熟者です。


我ながら粘着性は抜群で、あきらめることをしないから成り立っているだけ。


ん?

深い話しは不快でしょうかw

やめましょう!





さて、体調不良のため長期休暇中の番犬、「べん」

9月17日早朝、安らかに逝きました。

14歳

亡くなったペットをぐぐってみると会いに来る!
みたいな記事があったので、気にしてますがまだ来ませんあのやろー。

もう2度とペットなんて御免で、
もう2度とこんな思いはしたくない。
2度と動物に感情なんてもちたくない。

もう2度と、絶対!金輪際ごめんです。







でももう1度、べんに会いたい。

ぐすん

べん、天国でまってろよ。



お前地獄だべやと思った人正解

10ポイント

2017年9月13日水曜日

検証


おはこんばんにちはベンチュリーです。

失意ブローから数日を経て分解と検証作業も終えました。

結果としては前述しましたようここ↓


ここが肉薄と熱膨張にて変形からクラック、破断となりました。

なんともないほうのシリンダーを観察すると、ピンの摺動とクリアランスは問題なく、
しかし同じ場所に2か所ほどクラック。

間違いないと言ってもいいです。

同じことがリアシリンダーでも発生していた。。

ということでした。

ボアアップで失った強度。



写真のここよりも肉薄いんです。

問題は、それは気付いていて、にもかかわらず破断したこと。

対策はボアダウンか大きいシリンダーへ変更するか。。

とにかく肉厚を増やすこと。


過去にはもっと大排気量やってんだろ?

と思われそうですが、
パーツチョイスを現代のスペシャルなものに依存できなく、
僕自身過去最大の挑戦となってます。



負けません勝つまでは。


2017年9月11日月曜日

ブロー

さて、失意消沈中です。

タイトルにあるよう、その通りです。


自ら言ってると馬鹿っぽいでしょうか。

でも事実は事実。

ブローです。

こうして書くことで自分の驕っている割の力量が露呈されても全然平気です。



最後のキャブレター調整で、

「あ、これいける」


と思った瞬間でした。

理由はストックタイプシリンダーに入れたピストン。

組み付けや寸法クリアランスなどではなく、

一部肉薄な場所があり、そこは見越したつもりで厚めのを使用したのですが、
組み付けて初の初爆からブロー寸前までメカノイズは綺麗なもので、
なんの疑いも持ってはいませんでした。

しかしブローという現実と向き合うことになりました。

ちなみにベースボルトのシリンダー側、少しえぐれてる部位です。
ここはもっとも薄い部分で、その情報は組み付け前にリサーチはしていました。


しかし現実に割れたわけですから甘かったということです。
熱も加味すると許容外だった。

俺が甘かったということです。


幸い派手な壊れ方の見た目の割にピストンとシリンダー以外は綺麗ですが、

腰の組み直しとその他の作業を行います。


今日は気を使って常連さんが多めにきてくれました。

元気です!

ナックルフルチューンの難しさ、それは充分わかりました。
きっとその先にあるものを手に入れるための、必要なプロセスなんだと信じてます。


フルチューンへの大いなる挑戦が続きます!

頑張ります!



2017年9月5日火曜日

88 KNUCKLEHEAD

FULL TUNE 88 KNUCKLE HEAD

 FLYWEEL TRUETT&OSBORN TORQUE MONSTER 4 1/2 STROKER 
BALANCE FACTOR 53%
CONNECTING ROD  DRILLED&POLISH
BONNEVILLE CASE
PISTON S&S 80 -002 OVER SIZE CAST
SIFTON CAM
4.5mm STROKER PLATE
COMPRESSION 8.3 to1
INTAKE DUAL LINKERT
BIG VALVES INTAKESIDE 2INCH  &  BIGVALVESEAT 
JOH HUNT MAG MSF SINGLE FIRE



2017年7月28日金曜日

乱暴なフケ方


リンカートも2個つけるとこんなんなるんですね。

数の暴力。


気分最高です!



2017年7月24日月曜日

88 KNUCKLE HEAD



FULL TUNED


2017年7月21日金曜日

ナックル





2017年7月17日月曜日

2017年7月15日土曜日

ONEOFF VALVEGUIDE WITH SUPER BIG VALVES 


こういう作業は萌えて萌えてまいるW

気に入っちゃって、何枚も何枚も撮影。


かっこいいな~

と、ほれぼれW

決して目に見えぬ箇所の格好よさ。


この写真でビールをおいしくいただけるW

後は同調用の穴タップと、プラグ変換!

仕上げにかかります!!




本日は暑さにカツ!

ということで、お昼に3名でとんかつ喰いにW

やっぱり暑さに勝てずかつ喰ったのに負け効果ありませんでした。。。




連日の暑さ、これかなりやばいですね。

激暑見舞い申し上げます。

みなさんお身体ご自愛ください。




猛暑日記

猛暑。。

強烈です。


本日は画像なしの日記レポートですW


二日前WLの検査に行きまして、陸運で見事に豪快にすっ転びました。

大人なのに擦り傷はずかしい。。。

擦り傷も痛いけど転んだときに、検票はさめる板の角がほっぺたに突き刺さり痛い。

ちなみに指も突き指っぽくなっていまだに痛い。

人が見てたので頬を赤らめ、「まるでなかったこと」にするべく早々に走りだし外へ。

知り合いの工場の整備士が大爆笑してました。

まいったなぁWWW




連日常連さんたちとわいわいしてますが、

ウチは特に暑いよう、


ですよね~。
エアコンないし。
まるでサウナ!



して昨日パンが車検寸前に故障、

かげろうできてる炎天下で殺人的キックを余儀なくされ、

みっちゃんと二人で気絶寸前まで作業。

そうこうしていたら先輩Yくんが栄養ドリンク差し入れてくれて、馬力注入!

しかしあまりの時間のなさと突然の不調に、

「今日はあきらめる」

という選択肢が脳裏をよぎります。

しかしそこ、まさにそ
あきらめの悪さは誰にもまけませんえへん!


みっちゃんも出張の連続と、久々の週末の連休。

ここで俺が頑張んないでどうすんねんW


複数の疑いのもと故障個所の特定を急ぎ解決、


検査まで1時間を切って、猛烈に急ぎます。

無事検査完了してほっともせず次なる作業!

夕方には疲弊しきっちゃって、もう動けないって感じがしてました。

限界ってここなのかな?
甘いかな?

暑い日は熱いカレー喰うと馬力がでるっていうからお昼にインデアンカレー喰いました。

効き目はありませんでした笑




2017年7月13日木曜日

ワンオフ加工インテークバルブ の巻


午前中からまさかのノンストップで夜!

飯もお預けw

さすがにお腹が減りました。

が、暑さのせいでまったく食欲ないです。


明日は37度ですって。



なぜか今年はとんでも台数!!!
の車検を全部こなし、明日パンヘッド午前の一台で検査大波超えます。


指定のバルブハイト、コッター位置、

焼き入れ焼き戻し&モリブデンショット!(はこれから)


が本日帰還!

左ノーマル右ビッグバルブ


揃った!



ビッグシートのためボーリングとベリリウム材圧入
もともと1対1なので大きさ比較すると、おそろしいくらい大きいですね!
これに49ミリという大きなバルブが組み込まれます。

何年前か巨大バルブシートをカレンダーにしたら、
意味不明パンダの顔みたいとのことで不評でしたが僕の中では歴代カレンダー1等賞でした。


シール付きバルブガイドの制作と三面落とし、光明丹当たり出し進行中!




2017年7月11日火曜日

ストローカーフライホイールのアンバランス

アンバランスの破壊力が、

もんっのすごいと言ったらどうでしょう。


場合によってマウント部フレームを折ってしまうほど。


バランシングしてないもんだからトルク慣性の差でリアとフロントのピストン速度慣性力にも差が。

前後コンプレッションにも差が。

振動の正体。


これは純正のフライホイールにも言えるとなったら、さぞ恐怖します。


帯広でばいん現象と言われているタイヤホイルのゆがみやウエイトとってない場合、
飛ばせないレベルまで到達するよう。


本当はもっともっとスムースなんだろう。。


いろいろ考えて、がんばりますの毎日です。


お知らせ。

納車が続いておりますが、現在繁忙期のためご予約いただいていない急な作業はお受けできません。

どうぞよろしくお願いいたします。





2017年7月5日水曜日

悪魔の88

あちこちのジオメトリーを変更!

88ナックル!

残すはヘッド!


タペットブロックは2.3ミリほど持ち上げました。
これはカムシャフトが激突してしまうための対策です。
内径はWPC処理、タペット本体もWPC処理。カムもです。

圧縮比の調整。
ストローカープレート。

ビンテージのどぎついカムが入ってるんで、コンプレッションは未知です。

 カムで圧縮が変わらない。

と、疑問を持った人不正解。

圧縮される吸入量が増えるわけですから当然変わります。

圧縮比と圧縮は別です。

80の2オーバー、鋳造ピストン&モリブデンショット。