2017年7月24日月曜日

88 KNUCKLE HEAD



FULL TUNED


2017年7月21日金曜日

ナックル





2017年7月17日月曜日

2017年7月15日土曜日

ONEOFF VALVEGUIDE WITH SUPER BIG VALVES 


こういう作業は萌えて萌えてまいるW

気に入っちゃって、何枚も何枚も撮影。


かっこいいな~

と、ほれぼれW

決して目に見えぬ箇所の格好よさ。


この写真でビールをおいしくいただけるW

後は同調用の穴タップと、プラグ変換!

仕上げにかかります!!




本日は暑さにカツ!

ということで、お昼に3名でとんかつ喰いにW

やっぱり暑さに勝てずかつ喰ったのに負け効果ありませんでした。。。




連日の暑さ、これかなりやばいですね。

激暑見舞い申し上げます。

みなさんお身体ご自愛ください。




猛暑日記

猛暑。。

強烈です。


本日は画像なしの日記レポートですW


二日前WLの検査に行きまして、陸運で見事に豪快にすっ転びました。

大人なのに擦り傷はずかしい。。。

擦り傷も痛いけど転んだときに、検票はさめる板の角がほっぺたに突き刺さり痛い。

ちなみに指も突き指っぽくなっていまだに痛い。

人が見てたので頬を赤らめ、「まるでなかったこと」にするべく早々に走りだし外へ。

知り合いの工場の整備士が大爆笑してました。

まいったなぁWWW




連日常連さんたちとわいわいしてますが、

ウチは特に暑いよう、


ですよね~。
エアコンないし。
まるでサウナ!



して昨日パンが車検寸前に故障、

かげろうできてる炎天下で殺人的キックを余儀なくされ、

みっちゃんと二人で気絶寸前まで作業。

そうこうしていたら先輩Yくんが栄養ドリンク差し入れてくれて、馬力注入!

しかしあまりの時間のなさと突然の不調に、

「今日はあきらめる」

という選択肢が脳裏をよぎります。

しかしそこ、まさにそ
あきらめの悪さは誰にもまけませんえへん!


みっちゃんも出張の連続と、久々の週末の連休。

ここで俺が頑張んないでどうすんねんW


複数の疑いのもと故障個所の特定を急ぎ解決、


検査まで1時間を切って、猛烈に急ぎます。

無事検査完了してほっともせず次なる作業!

夕方には疲弊しきっちゃって、もう動けないって感じがしてました。

限界ってここなのかな?
甘いかな?

暑い日は熱いカレー喰うと馬力がでるっていうからお昼にインデアンカレー喰いました。

効き目はありませんでした笑




2017年7月13日木曜日

ワンオフ加工インテークバルブ の巻


午前中からまさかのノンストップで夜!

飯もお預けw

さすがにお腹が減りました。

が、暑さのせいでまったく食欲ないです。


明日は37度ですって。



なぜか今年はとんでも台数!!!
の車検を全部こなし、明日パンヘッド午前の一台で検査大波超えます。


指定のバルブハイト、コッター位置、

焼き入れ焼き戻し&モリブデンショット!(はこれから)


が本日帰還!

左ノーマル右ビッグバルブ


揃った!



ビッグシートのためボーリングとベリリウム材圧入
もともと1対1なので大きさ比較すると、おそろしいくらい大きいですね!
これに49ミリという大きなバルブが組み込まれます。

何年前か巨大バルブシートをカレンダーにしたら、
意味不明パンダの顔みたいとのことで不評でしたが僕の中では歴代カレンダー1等賞でした。


シール付きバルブガイドの制作と三面落とし、光明丹当たり出し進行中!




2017年7月11日火曜日

ストローカーフライホイールのアンバランス

アンバランスの破壊力が、

もんっのすごいと言ったらどうでしょう。


場合によってマウント部フレームを折ってしまうほど。


バランシングしてないもんだからトルク慣性の差でリアとフロントのピストン速度慣性力にも差が。

前後コンプレッションにも差が。

振動の正体。


これは純正のフライホイールにも言えるとなったら、さぞ恐怖します。


帯広でばいん現象と言われているタイヤホイルのゆがみやウエイトとってない場合、
飛ばせないレベルまで到達するよう。


本当はもっともっとスムースなんだろう。。


いろいろ考えて、がんばりますの毎日です。


お知らせ。

納車が続いておりますが、現在繁忙期のためご予約いただいていない急な作業はお受けできません。

どうぞよろしくお願いいたします。





2017年7月5日水曜日

悪魔の88

あちこちのジオメトリーを変更!

88ナックル!

残すはヘッド!


タペットブロックは2.3ミリほど持ち上げました。
これはカムシャフトが激突してしまうための対策です。
内径はWPC処理、タペット本体もWPC処理。カムもです。

圧縮比の調整。
ストローカープレート。

ビンテージのどぎついカムが入ってるんで、コンプレッションは未知です。

 カムで圧縮が変わらない。

と、疑問を持った人不正解。

圧縮される吸入量が増えるわけですから当然変わります。

圧縮比と圧縮は別です。

80の2オーバー、鋳造ピストン&モリブデンショット。



CUSTOM